管理栄養士の妻が教えてくれた 超簡単で お金もかけず 時間もかけず 普段の生活でできる ダイエット

メタボと体脂肪

人間の身体は体脂肪を溜め込むうにできている
これは紛れもない事実だ ・ 太古の人間は、安定して食料を得ていた
過酷な環境の中で生きていた。そのため、いつ取れるか分からない食料を、体脂肪という形で
ストックする機能が備わったのだ。

好きなだけ食事がとれるようになったのは、人間の歴史の中で見ればつい最近だ。
体脂肪を溜め込む機能は、相変わらず備わったままなので、
現代人が太るのは仕方が無いことなのだ。


また、体脂肪は減りづらい。人間はエネルギーが枯渇すると、体脂肪より先に筋肉を分解して
エネルギーにする。

その上、筋肉を分解してエネルギーにした状態で、食事を取ると筋肉より先に体脂肪から付き始める。

そのため、メタボの解消に焦りは禁物。筋肉を落さない

ようにしながら、少しずつ体脂肪を落としていくのが最

も確実な方法なのだ。その上、少しずっ落とした体脂肪は増

えづうらい。
posted by メタボリック at 08:00 | メタボリックシンドローム記事 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする