管理栄養士の妻が教えてくれた 超簡単で お金もかけず 時間もかけず 普段の生活でできる ダイエット

メタボリックシンドロームと高血圧

メタボリックシンドロームの血圧基準はちょっと

厳しいです。

血圧が高くなると 血液が動脈壁に大きな負荷を与え、動脈硬化が進む

恐れがあります。その為、メタボリックシンドローム

の診断基準では、一般の診断基準より 少し高めに設定され

ています。一般の高血圧 基準
・収縮期血圧(最高血圧) 140mmHg以上
・拡張期血圧(最低血圧) 90mmHg以上

メタボリックシンドロームの血圧基準
・収縮期血圧(最高血圧) 130mmHg以上
・拡張期血圧(最低血圧) 85mmHg以上

以上のようになっています。
posted by メタボリック at 12:37 | メタボリックシンドロームの怖さ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。